予備知識ゼロでSHIBUYA SKY

レジャー

先日は、夫と原宿〜渋谷をブラブラ散歩。「何する〜?」となった時、私は閃きました。
「なんか!屋上みたいなやつ行きたい!新しいやつ!」

それは渋谷スクランブルスクエアの展望台「SHIBUYA SKY」のことでした。
調べたら、オープンは2019年11月で、別に言うほど新しくはなかったw
行ったことがなかったので行ってきました!

とりあえず向かった

行ったのは4/24だったのですが、なんと4/25から緊急事態宣言の影響で休館になってるようです!
ギリギリセーフだった…

展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」について
渋谷上空約230m 体験型展望空間SHIBUYA SKY 。展望施設を空間装置ととらえ、その入口から出口までを一貫した体験ストーリーで演出。渋谷上空でしか見られない眺望体験と空間演出の融合によって、想像力を刺激する、既存の展望台の概念を超える新しい体験を作り出します。

料金がいくらなのかも、何時までやってるのかも、屋上は何階なのかも知らずに行った我々。
入口がある14階のガラス窓から眼下を眺め、「ここからでも十分高くない?」「入れなくても別にここから下眺めればよくね?」みたいな会話をしました。

料金は一人2,000円でした。前売りを買えば200円安かったみたい。チッ。
並んでいる人は少なく、すぐ入れました。エレベーターに乗り込み、我々は驚きます。

46階!?

思ったより高かった

ガラス張りの屋上から、渋谷近辺を一望できました。
14階から見る景色とは当然比べ物にならないジオラマ感!

風は強かったけど晴れていて、ハンモック状の部分に横になったり、芝生っぽいところに横になったりして、空を仰ぎました。気持ちがいい!

なんかお立ち台みたいなところもあって、みんな一生懸命ポーズをとっていました。

ガチ寝

屋内からも街を見回すことができました。
数カ所にyogiboが置いてあって、寝ころぶこともできました。ちょうど空いていたので我々も横になる。

このあと夫がガチ寝。いびきをかき始めたので叩き起こしました。

心地よいガチャガチャ感

東京タワー、スカイツリー、都庁、浜松町…といろんなところから東京を見下ろしたことがありますが、渋谷ならではのガチャガチャ感がとってもよかった。
色々落ち着いて両親が上京することがあれば、連れて行ってあげたいな〜!

エレベーターで14階に戻り、外を見て「低っ」ってなりました。

コメント